育毛マッサージの効果と育毛効果を実感する正しいやり方

育毛

「育毛マッサージって本当に効果あるの?」「育毛マッサージのやり方が知りたい」とお金をかけずに育毛をしたいと思っている人もいるでしょう。

育毛効果のあるマッサージということで、普段育毛の為にマッサージをしていますでしょうか?育毛マッサージにも効果を感じるやり方と間違ったやり方があります。

正しく行うことで、血行促進や代謝アップ、ストレス解消といい効果だらけです。また、頭皮環境を整えることも出来ますので、是非日ごろの育毛習慣に取り入れていきましょう。

このページでは、以下のことを解説しています。

・育毛マッサージの効果について

・正しい育毛マッサージの方法

・育毛マッサージをするタイミング

・育毛マッサージをする上での注意点

このページをご覧いただければ、育毛マッサージの効果や正しいやり方について理解することができ、お金をかけずに育毛するのに役立ちます。
AGAスキンクリニック LP2

1.育毛マッサージの効果

育毛マッサージ

美容院で育毛マッサージをしてくれるところもありますが、気持ち良すぎて、ついつい寝てしまいますよね。実は、頭には足裏のようにいくつものツボがあります。

頭皮をマッサージするだけで、髪の毛にもいい影響が沢山あります。育毛マッサージが頭皮と髪の毛にもたらす効果を説明していきます。

1-1.血行促進

育毛マッサージで頭皮全体をほぐすことによって、血行が良くなります。血行が促進させると、酸素や栄養素が頭皮まで行き届きやすくなります。

硬い頭皮だとどうしても血の巡りが悪く、必要な分の酸素や栄養素が不足してしまいます。

1-2.代謝アップ

続いては代謝アップです。育毛マッサージをすることによって、血行が良くなれば、代謝もアップします。

代謝がアップすることにより、栄養素をしっかりと髪の毛まで届くようになります。

1-3.ストレス解消

育毛マッサージを行うことによって、自律神経を整えたり、ストレスにより疲れた体をリラックスさせる効果もあります。

程よい刺激によって、目も頭もスッキリさせることが出来ます。

2.正しい育毛マッサージのやり方

正しい育毛マッサージ

普段、何げなくマッサージをしたこともある人もいるかもしれませんが、やり方によって効果の感じ方も違いますので、正しいやり方で頭皮ケアをしていきましょう。

効果のある正しい育毛マッサージの手順を説明します。

正しい育毛マッサージ

育毛マッサージ

①10本の指の腹を使いリズミカルに頭皮全体を動かしながらほぐします。

②生え際、前頭部、頭頂部、後頭部、そして両側の側頭部を前後左右に動かし、頭皮をゆるめていきます。

③掌の付け根の部分を使いこめかみや耳の上、首の後ろの筋肉をゆっくりほぐします。

④あごの周辺、首や鎖骨のリンパの流れを意識して、あごや首もやさしく流します。(さする)

一連の流れはこのようになります。

このようにして全体的に5分程度マッサージしたら終わりです。

また、頭のてっぺんや首の後ろ、こめかみの上などを刺激すると首や肩付近のこわばりもなくなり、頭皮全体の血行促進と代謝アップに繋がります。

髪の毛にとっても、良い効果が作用します。育毛マッサージはとっても簡単で、誰でも出来ます。気軽にできて効果もあって、やらない手はないですね!

3.育毛マッサージをやるタイミング

マッサージタイミング

育毛マッサージをするタイミングですが、推奨は入浴時です。しかし、生活リズムは人それぞれですので、全然好きなタイミングでやってもらえればいいです。

主に「入浴時、就寝前、育毛剤使用時」がおすすめです。

3-1.入浴時に行う

入浴しているときは、体が温まり、頭皮の毛穴も開いている状態なので、この時に育毛マッサージを行うと効果も感じやすいし、気持ちよくリラクゼーション効果も感じられると思います。

また、シャンプーの際に行うのもいいでしょう。

シャンプーが薄毛の原因になることもありますので、シャンプー習慣の見直しや気になる場合は上記関連記事を確認して見てください。

3-2.就寝前に行う

なかなか寝付けない場合に育毛マッサージをやるのも効果的です。

頭皮をマッサージすることにより、リラックス効果を得られますので、寝付けない場合は寝る前に試してみてください。

3-3.育毛剤使用時に行う

育毛剤を使用している場合は、育毛剤を使用するときに育毛マッサージも行うのをおすすめします。育毛剤を頭皮に浸透させるだけでなく、育毛マッサージにより頭皮の血流や代謝がアップしより効果を感じられると思います。

ちなみに僕も育毛剤の使用時に育毛マッサージを行っていました。入浴時に行うときもありましたが、どちらも頭皮と髪の毛に良く、リラックス効果を実感出来ます。

4.育毛マッサージの注意点

育毛マッサージ 気を付けること

育毛マッサージには多くの効果があり、日常的に取り入れたいマッサージですが、間違ったやり方には注意が必要です。

間違ったやり方をしてしまったら、返って頭皮や髪の毛を傷つけて逆効果になってしまいます。

以下の「頭皮全体をバランスよく、マッサージ時間は5分程度、力を入れすぎない、爪を立てない」に注意していきましょう。

4-1.頭皮全体をバランスよくマッサージする

薄毛の部分だけを念入りにマッサージするのではなく、頭皮全体をバランスよくマッサージするようにします。

一点集中のマッサージでは、頭皮にも偏りが出て返って負担になりますので、バランスよく頭皮全体をマッサージするように意識しましょう。

4-2.マッサージする時間は5分程度にする

育毛マッサージのやり方を覚えたとしても、自己流に変わりはありませんので、長時間のマッサージは頭皮に負担をかけてしまいます。

どうしても刺激する部位に差が生じてしまいますので、目安は5分程度にして下さい。

4-3.力を入れすぎない

一番多くなりがちな間違いとして力の入れすぎがあります。

硬くなっている頭皮をほぐそうと力が入ってしまいますが、あまり力を入れてしまうと頭皮の毛細血管を切ったりと痛めてしまうこともありますので注意が必要です。

頭皮はとってもデリケートなので、程よい力でマッサージを行っていきましょう。

4-4.爪を立てない

先ほどの力の入れすぎ同様、爪を立てると、頭皮を傷つけてしまいますので、爪を立てずに、指の腹で優しく頭皮を揉んであげるようにして下さい。

マッサージブラシを使用するのもいいですが、硬すぎるナイロン製のブラシは頭皮ダメージに繋がりますのでやめましょう。

頭皮にやさしい素材のものであれば使用してもいいです。

5.まとめ:育毛マッサージの効果と育毛効果を実感する正しいやり方

ここまで、「育毛マッサージの効果と育毛効果を実感する正しいやり方」ということで、育毛マッサージのやり方や効果、注意点などについて解説してきましたがいかがだったでしょうか?

このページの要点は以下になります。

・育毛マッサージは、「血行促進・代謝アップ・ストレス解消」と良い効果が豊富にある

・育毛マッサージの正しいやり方は、頭皮全体をリズミカルにマッサージしていくこと

・育毛マッサージをするタイミングは、「入浴時・就寝前・育毛剤使用時」が良いとされる

・育毛マッサージでの注意点は、「頭皮全体をバランスよくマッサージする・力を加えすぎない・爪を立てない・5分間を目安に行う」である

育毛マッサージは「血行促進、代謝アップ、ストレス解消」多くのメリットがあります。ポイントとしては、頭皮全体をほぐしていくようにし、目安は1日5分程度として下さい。

おすすめの育毛マッサージのタイミングは

・入浴時

・就寝前

・育毛剤使用時

になりますが、自分の好きなタイミングで行ってもらえれば問題ないです。注意することは以下の3つです。

・バランスよく頭皮全体をマッサージする

・爪を立てない

・マッサージ時間は5分程度にする

日々の小さな改善がやがては大きな成果になりますので、これらの事を踏まえて、是非日々の育毛習慣に取り入れてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました